FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインの思い出

21 :恋人は名無しさん:2008/02/04(月) 21:40:36 ID:Qe15bW2/0
中途半端な時期に引っ越して家が遠くなり、おかげで電車の乗り継ぎが
難しくなって、その結果やたらと朝早く教室に着くようになった高一の冬。
同じクラスでただ一人、俺より先に学校に来てる女の子と仲良くなった。

仲良くなったって言っても、それまで殆ど挨拶くらいしかしたこと無かったし、
二人とも朝に弱いから、半分寝ぼけた頭で下らないお喋りをぽつぽつする程度の仲。
まあ、たまに彼女のお袋さんが、子供の頃から食の細い彼女を心配して、朝食の時間が
無いときに持たせる板チョコをぱきぱき割って、二人で一緒に食べたりもしたけれど。

その日の朝もそんな感じで、彼女いつも通りに「チョコ食べる?」って聞くから、
俺もいつも通りの半分寝ぼけた頭で、たぶん「うん」とか「さんきゅー」とか
なんか適当に返事して手を出したんだと思う。
でも、俺の掌に載ったのは板チョコの欠片じゃなくて、可愛いラッピングで。

朝でちょっと頭回んなかったし、今まで良い思いした事なかったから、その日が
二月十四日だなんて忘れてたし、本気で意味解んなくて、珍しく朝からちょっとだけ
元気なニコニコ笑顔の彼女と、掌の上のラッピングと、何回も見比べたっけか。

付き合ってるって状態になったのは、この日頃からだけど
ごめん、実際書いてみたらこれ、告白っていうのとはちょっと違うね
スポンサーサイト

別れ際の一言

12 :恋人は名無しさん:2009/09/12(土) 02:11:03 ID:7BnXPuWRO
家まで車で送ってくれた時、別れ際にいっぱいちゅーしてたら帰りたくなくなっちゃって
「こんないっぱいちゅーしたら帰りたくなくなる…」って言ったら
「またすぐ会えるから我慢しな(ハァト」って言われ
さっきまでの気持ちは何処へいったのかというぐらいルンルンで車をでた私w
あー幸せだな~
09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恋愛糖度

Author:恋愛糖度
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。